Coinbase公式ブログ「ビットコインには金よりも6つの利点がある」

Coinbase公式ブログ「ビットコインには金よりも6つの利点がある」

米仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」公式ブログにて7日、「デジタルゴールド、希少性、ビットコイン半減期」と題して、金とビットコインそれらの相互比較をしている。またその中で興味深いのは「ビットコインが金よりも優れている6つの利点」」の理由をして記載している。

金とビットコインの希少性

金の希少性が1971年の35ドル前後(米国が金本位制を放棄した当時)から2020年に1500ドル以上に上昇しており、現時点で金の時価総額は約7兆ドルを超えている。

※金本位制とは、金(gold)を通貨価値の基準とし、自国の通貨と金を一定比率で交換することを国が保証するという制度

出典:Coinbase公式ブログ

一方、ビットコインは2013年には1BTCでわずか0.01オンスの金を購入できました。執筆時点では、1ビットコインは5.5オンス以上の金を購入でき、金と比較しても、ビットコインの価値はこの10年間で大幅に増加している。

出典:Coinbase公式ブログ

また、ビットコイン、ブロックチェーンテクノロジー、暗号通貨の議論に特化したインターネットフォーラム「Bitcointalk」に投稿(2010年8月27日付け)されたビットコインの生みの親「サトシナカモト」が以下のようにコメントしていたという。

思考実験として、金ほど希少な卑金属があり、通信チャンネルを介して輸送できる特別な魔法の特性があると想像してください…

マイニングにおいても、ビットコインは金に対してさまざまな区別をしていると以下のように述べている。

最良の推定値はありますが、地上にどれだけの金が存在するかを完全に確実に知る人はいません。金の総供給量を独立して検証する方法はありません。ビットコインを使用すると、Raspberry Piなどの最も単純なコンピューターさえ持っていれば、ビットコインの供給全体を確認できます。

そして、ブログ投稿の中で最も興味深い部分としては、ビットコインの金に対する6つの利点について述べている

  • 監査能力
  • 低い国際送金手数料
  • プライバシー
  • 移植性
  • 可分性
  • 希少性

これらのことからビットコインの「無数の技術的優位性、開発の加速、およびグローバル市場の成熟」により、「デジタル時代の金に匹敵する価値の宝庫」になると述べています。

Coinbaseに関する記事はこちら↓

米仮想通貨取引所Coinbase特許取得!「ビットコインをメールアドレスに送信!」

2019.12.21

米女子プロテニスプレーヤー「セレナ・ウィリアムズ」の会社が取引所「Coinbase」に投資!

2019.04.21

CoinbaseのCEO、Brian Armstrong氏「仮想通貨が主流として使用される為に必要なものは3つある」と言及!

2019.04.08