Cardanoはブロックチェーン技術で商品の真正性を証明する為、New Balanceとパートナーシップを結ぶ!

Cardanoはブロックチェーン技術で商品の真正性を証明する為、New Balanceとパートナーシップを結ぶ!

仮想通貨カルダノ(ADA)の創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、ブルガリアで開かれたカルダノサミットでにて世界的なスポーツシューズメーカーである「New Balance(ニューバランス)」とパートナーシップを結ぶ事を発表しました。

このパートナーシップにより、Cardanoブロックチェーンを使用してスニーカーのサプライチェーン管理など商品の真正性を証明するに活用していくという。

このプロジェクトはまず、技術導入テストという形で始動し、最終的には世界展開していく事を計画しています。しかし、プロジェクトで仮想通貨「ADA」が使用されるか現段階では明確になっていない。

テストは近日中に公開される予定だと報じられているが、IOHKの広報担当者は、「今回のパートナーシップがいつ開始されるか」については説明されておらず、10月に「New Balance」から公式発表が行われるまで詳細情報を明かす事はできないと報道されている。

偽装品の深刻化

昨年「New Balance」は約2,500万足もの偽物の靴を没収したと報告たり、2017年には中国のニューバランス模造品(「NEW BOOM(ニューブーム)」)製造者に最高額150万ドルの賠償命令も出ました。

ニューバランスの偽物

品番も574でニューバランスの定番モデルの偽物として販売していた「NEWBOOM」スニーカー。

Cardanoブロックチェーンを使用し、真贋の判別に関する詳細は発表されていないが、製造日、場所、その他の重要な情報を簡単に記録する事で「本物であること」を証明する事により、現在、深刻化されている「偽造品(コピー商品)」との区別を最小限に減らす事が出来るでしょう。

そして、このプロジェクトが成功する事により、「New Balance」の売り上げはさらに上がる事が期待され、Cardanoブロックチェーンの技術活用促進にも繋がる事が予想される。

また、スポーツ・アパレル業界だけではなく、飲料業界や薬品業界にもブロックチェーン技術は、真贋判定に貢献しており、今後さらにブロックチェーン技術を導入する企業が増加する事が期待されます。