欧州中央銀行の幹部、「Libra」に関する迅速な規制措置を要求!

欧州中央銀行の幹部、「Libra」に関する迅速な規制措置を要求!

欧州中央銀行の理事会メンバーであるBenoit Coeure氏は、金融規制当局はFacebookの「Libra」を準備する為に迅速に行動しなければならないと述べた、と7月7日にブルームバーグは報道した

Coeure氏は日曜日にフランス南部のAix-en-Provenceで、規制の欠如の中で新しい金融サービスと資産クラスの開発を認める事は無責任だと主張した。

私たち(金融規制当局)は、これまでやり遂げてきたよりも早く行動を起こさなければなりません。

Coeure氏によれば、デジタル資産の開発は現在の金融規制のギャップを露呈しており、銀行による新技術の採用率の低さを強調しています。

これらのプロジェクトはすべて、規制当局や公的機関にとっては非常に有用な目覚ましの呼びかけです。

Coeure氏の反応は、決済会社Circleの共同創設者兼CEOであるJeremy Allaire氏の予想と一致しています。今週初めにリリースされたブルームバーグとのインタビューで、Allaire氏は、彼がLibraがデジタル資産に関する国家政策の発展を引き起こす事を望んでいると述べました。

先週、米国下院の金融サービス委員会は、Facebookとそのパートナーに対し、Libraの開発を中止するよう要請した。そのような動きに対して、Libraの創始者の1人であるDavid Marcus氏が、Libraの関する重要ないくつかの質問に対して「Libraの恩恵を受ける為に、Facebookを信用する必要はない」との回答を発表している。

Libra開発のトップがLibraに対しての重要な6つの質問に答える!

2019.07.05

Libraのホワイトペーパーが公開後、各所で賛否両論が飛び交う中で、Libraプロジェクトのいくつかの懸念材料が表立っている、その一方、金融規制当局側も規制の適応に応じる事で新たに展開が動きそうだ。今後、欧州中央銀行の対応にも注目が集まります。