Facebook、独自仮想通貨プロジェクト「Libra」の提携企業が明らかに!

Facebook、独自仮想通貨プロジェクト「Libra」の提携企業が明らかに!

Facebookが発行する独自仮想通貨プロジェクト「Libra」のネットワークに決済大手企業VisaやMastercard、Paypal、Uberなどの名だたる大企業が参加していると米仮想通貨メディアThe Blockの報道により明らかになった。

The Blockの報道では上記の企業を含めた合計28社がプロジェクトに関わっており、最終的にはこのコンソーシアムを100社にまで拡大する可能があると伝えられている。

(画像:The Block)

出典:The Block

現段階の「Libra」に参加する企業の分野は「ブロックチェーン・eコマース・投資・非営利団体・決済・ライドシェア・音楽・ソーシャルメディア・テレコミュニケーション」と示されています。

また、これらの企業は、Facebookが発行する独自仮想通貨グローバルコインのノード管理者となり、そのブロックチェーンネットワークを維持する役割を持つという。

(画像:The Block)

出典:The Block

またFacebookの独自通貨に関するホワイトペーパーが6月18日の公表を予定しており、より詳細な情報が明らかになるでしょう。

独自仮想通貨「GlobalCoin」は2020年の第1四半期に発行される予定と報じられているが、それまでにさらに多くの企業がFacebookと提携するのであれば、Libraプロジェクトは仮想通貨業界だけでなく参画する企業のあらゆる業界に大きな衝撃を与える可能性があります。

今後、参加していく企業や着々と情報が公開されていくと同時にLibraプロジェクトの経済圏で生まれようとするサービスに期待と注目が集まります。