HTCの新型ブロックチェーンスマホが2019年末リリース予定!|発売日・価格は未定!

HTCの新型ブロックチェーンスマホが2019年末リリース予定!

台湾の大手電子機器メーカー「HTC」が2018年にリリースしたブロックチェーンスマートフォン「Exodus 1」に次ぐ、新型ブロックチェーンスマートフォンを2019年末頃までにリリース予定である事がdigitimesによって報じられた。

HTCでブロックチェーン関連プロジェクトを総括しているPhil Chen(陳信生)氏によると、新型モデルには仮想通貨の送受信やウォレット機能だけでなく、ウェブブラウザ、メッセージ、ソーシャルメディアなどにもブロックチェーン技術が応用されるという。

また予定しているアプリはクラウドやメインフレームボード経由ではなく、P2P接続を介して行われる仕組みとなっている。

そして、まだ正式な発売日や価格、名称などは今のところ明らかにされていません。

昨年10月にリリースされたExodus 1は初めは仮想通貨(BTC,ETH)のみでの購入となり、今年3月には法定通貨での購入が可能となりました。売り上げはHTCの期待に応え、一般的なwalletユーザーだけでなく、仮想通貨取引を頻繁に行うスタートアップなどからの需要も増加しているとChen氏は付け加えています。

「Exodus 1」の画像検索結果

画像 Exodus 1 出典:gizmodo.jp

日本国内では、販売されていない事もあり、いまいちブロックチェーンスマートフォンの需要が感じられない状態だが、これからさらに機能性の向上、デザイン性、種類の多さ、マーケットの拡大が進んでいく中でブロックチェーンスマートフォンの需要は一気に加速していくのではないでしょうか。

また、ユーザーにとって肌身離さず、毎日使用するスマートフォンが新たな時代に突入する事が期待されています。

現在、ブロックチェーンスマートフォン界では、HTCの「Exodus 1」Sirin Labsの「Finney」が2強という形で占めています。そして、世界初のブロックチェーンスマホを公言しているPundi Xの「XPhone」も今年の第二四半期頃に発売予定となっています。そして、今回発表となった2019年末、発売予定とされるHTCの新型機にも注目が集まります。

今後、各メーカーが切磋琢磨してブロックチェーンスマートフォンマーケットが発展していく事が予想され、目が離せません。