ジョン・マカフィー氏がビットコインVISAデビットカードの発売を予定!?

ジョン・マカフィー氏がビットコインVISAデビットカードの発売を予定!?

ウイルス対策ソフトウェア「McAfee」の創業者、ジョン・マカフィー(John McAfee)氏が、ビットコインVISAデビットカードを発売しようとしていると自身のTwitter上で述べている。

このビットコインVISAデビットカードは、正面全体にアメリカ国旗のデザインをメインにしており、ストライプ部分には壊れた鎖(チェーン)がデザインされてある。

また、カードの左下隅には「Freedom Lover」と書かれており、その横(真ん中下)には、マカフィー氏の2020年大統領選キャンペーンのスローガン「GET YOUR SOUL BACK」の文字が書かれている。

そして、最も強烈な印象なのが、マカフィー氏の顔写真がカード右側の載っています。

また、カード裏面にあるQRコードがついてあり、VISAが利用可能な場所ならどこでも現地通貨に換算して使用する事ができるという。

そして、マカフィー氏によると、最初の12,000枚のカードだけがこのデザインとなっており、その以降に出荷されるカードはすべて普通のプレーンのものだという。したがって、マカフィー氏は、「私の事が嫌いな人は少し待たなくてはいけないだろう」とつぶやいている。

セキュリティソフトウェアのMcafee社の創業者として名高いMcAfee氏だが、殺人容疑をかけられカリブへ逃亡したり、大統領選挙に出馬したり、何かと物議を呼び発言や行動を繰り出す型破りな人物としても知られている。

マカフィー氏がTwitterで言及した仮想通貨は価格が高騰する事から、彼が投稿したツイートは「マカフィー砲」と呼ばれたり、ビットコインの価格予測について「2020年末までに1BTC=100万ドル(約1億1,000万円)に達さなければ自身の“アソコ(男性器)”を公開で食べる。」と発言するなど話題に事欠かない。

また、先日も、ビットコインの生みの親「サトシ・ナカモト」の正体をほのめかす発言をしている。

今回のビットコインVISAデビットカードの発売も信憑性があるかはわかっていません。

ジョン・マカフィー氏、「サトシ・ナカモト」の正体をほのめかす!

2019.04.25