取引所BitForex、第一弾「BitForex Turbo」IEOトークンセールは、新規トークンが販売開始1分53秒で完売!

第一弾「BitForex Turbo」に「Unification(UND)トークン選出され、即完売

最近、仮想通貨業界では「IEO(Initial Exchange Offering )」と呼ばれるトークンの販売や配布を仮想通貨取引所に委託して行う資金調達方法が盛り上がりを見せています。

  • Binanceの「Binance LaunchPad」
  • Huobiの「Huobi Prime」
  • OKEXの「OK Jumpstart」

など、大手仮想通貨取引所が次々とIEOを成功させ、驚愕の速さでトークンを完売させ話題となっています。

4月10日22時(日本時間)、世界の取引所ランキングでも上位に入る人気の仮想通貨取引所BitForexでは「BitForex Turbo」と呼ばれるIEOで初トークンセールが行われました。

第一弾「BitForex Turbo」には「Unification(UND)」プロジェクトトークンが販売され、72時間販売時間を設けられていたが、販売開始1分53秒で完売となりました。

取引所BitForexにて4月13日13:00 (GMT+9)時にUND/ETH通貨ペアで取引可能となる。その後24日にはUND/USDT、UND/BTC通貨ペアが利用可能となる予定です。

Unification(UND)プロジェクトとは

Unificationプロジェクトは、世界のトップ企業の出身者で構成されており、欧州および米国のプロジェクトに長年従事した経験を持ちます。UNDは、Unificationとも呼ばれ、パブリックチェーンとプライベートチェーンをまたぐブロックチェーンエコシステムを構築し、データの標準化とエンタープライズテクノロジースタック間の相互運用性を強化しています。技術的な観点から見ると、UNDは2つの主要コンポーネント、メインチェーンとWRKチェーンに分けられます。メインチェーンは、主にトランザクションの記録とトランザクションの処理を担い、一方、WRKチェーンはDapps(ブロックチェーン上に構築されたアプリケーション)の代替として機能するという。

取引所BitForexとは

BitForexはシンガポールに本部を置き、セイシェル共和国にて事業登録されている中華系の取引所。ドイツ、エストニア、香港、マレーシア、フィリピンなどに運営チームをもち、86カ国以上のユーザが利用しています。

提供しているのは現物取引のみです。簡単売買などの販売所や先物取引による仮想通貨FX、信用取引などは提供されていません。取引量が世界10位前後に位置する大きな取引所です。

IEOの勢いは止まらず、今後さらに仮想通貨業界を牽引していく事でしょう。BitForexの「BitForex Turbo」も今後第二弾、三弾とIEO が行われる事が予想され、仮想通貨業界全体から期待と注目が集まります。

各取引所の直近のIEO案件のは以下の記事をご覧になってみてください。

取引所Binance、第4回Binance Launchpadは「Matic Network (MATIC)」に決定!

2019.04.02

取引所Huobi Globalの第2弾「Huobi Prime」に「Newton Project(NEW)」が決定!4月16日開催!

2019.04.10

仮想通貨取引所「biger」、初IEOプロジェクトにて中国発「GOOSEQ (GQ)」がまもなく販売!

2019.04.10